伊地智写真型製作所

当社の事業、サービスなどでよくある質問をQ&A形式で返答させて頂いています。当社の商品やシルクスクリーンの製版についての疑問などもこちらを御確認ください。

よくあるご質問

いままのシルクスクリーン試し刷りの束の写真

Q1. シルクスクリーンってなんですか。

シルクスクリーンとは、プリントの版画技法のひとつです。その版画に使用する版のことをシルクスクリーンと呼びます。

当社では、あらゆるシルクスクリーンを製版していますので、お気軽にお問合せください。

Q2. シルクスクリーンを作るにはどんな準備が必要ですか。

まずは、原稿デザイン画を用意して頂きますが、デザイン面からのフォローやアドバイスもさせて頂きます。 また、プリント加工するアイテムは、先に決めておくことが必要です。

Q3. インクの種類って色々ありますか。またその注意点はありますか。

インクには、油性タイプ、水性タイプ、またゴールドやシルバー、他に発泡インクなどが有ります。 アイテムや素材との相性が有りますので、用途に合わせて使い分けて頂くことになります。

Q4. データ入稿の仕方について教えてください。

入稿データは、主にフォトショップ形式で画像処理をしていますが、一般的な形式であれば、特に指定はしていません。 ai形式の場合は、文字部分のアウトライン処理をお願いしています。 また、メールなどで入稿の場合は「貼り付け(埋め込み)」ではなく「添付」で提出して下さい。 画像解像度は、200dpi~360dpiを推奨しています。ご希望の製版サイズに合わせて作成して下さい。 但し、デザインが著作権・商標登録などに関わる場合は製作をお受けできません。

Q5. 手書きの絵をシルクスクリーンにできますか。

手描きのイラスト画でも、製版・プリント加工は、問題ありません。 但し、こちらでの作業制作中は、原図をお預かりさせて頂きます。

Q6. オリジナル商品を作りたいのですが、どのように頼めばよいですか。

商品作りのスタートは、「このアイテムに好きなイラストをプリントしたい」といったあなたのアイデアを、まず聞かせて下さい。「どんな商品にするのか」「どんなプリント方法にするのか」などを話し合い、当社で試作と調整を行なっていきます。 商品として完成するまでは約1ヶ月ほど。こだわりによっては半年近くかかることもあります。「あなたが考えたプリントアイテム」×「あなたのプリントしたいモノ」によって、世界にひとつのオリジナルグッズが生まれますように、私たちはサポート致します。

Q7. 版制作にいくらくらいかかりますか。また印刷データや手書きの絵を送ってから、製版・仕上・確認・到着まで納期はどれくらいになりますか。

当社の製版は、そのつど用途に合わせたオリジナルの設計となります。 柄のサイズや緻密さにより、1版 ¥3000から¥15000ほど、また製作期間も、3日から約1ヶ月と、依頼内容により対応は異なりますが、お見積りや日程を、細かく説明させて頂きます。

Q8. 注文後に修正が発生した場合はどうしたらいいですか。

お客様ご都合による修正、変更であっても対応できる場合もありますので、遠慮なくご連絡下さい

Q9. 工場を見学できますか。

少人数でしたら、いつでも工場内を見学、ご案内致します。(生産繁忙期のみ、一時的にお断りさせて頂く場合もあります。)

Q10. 版の梱包や発送はどういう形式になりますか。

版を安全にお届けするために、サイズや版枚数に応じて、運送に適した梱包を致します。宅急便業者で発送していますが、送料はお客様ご負担でお願いしています

Q11. 直接お会いして打ち合わせしたいのですが。

法人・個人に関わらず依頼される方が、思ったものを作れるか不安に感じながら、ご依頼されるケースが多いと思います。 わたしたちは、その不安を取り除くために、制作から完成までの過程を、しっかり共有するように努めています。是非、当社まで直接ご来訪ください。

Q12. 企画・デザインをお願いできますか。

ゼロから企画スタートのプリントデザインは申し訳ありませんがお受けできません。 しかし、大まかなプリントデザインのイメージが決まっている場合には、その旨をお伝えしていただき、有料にてデザインからの対応も承っています。

Q13. シルクスクリーン製版の最大と最小のサイズを教えて下さい。

5cm四方~1m50cm四方まで製版可能です

Q14. 製版フィルムを送ってからの製版を依頼できますか。

問題ありません。当社では製版フィルムを画像データに変換して対応しています。

Q15. フルカラー印刷はできますか。

シルクスクリーンの場合、フルカラー表現は原色の4色刷りで再現します。 この場合の入稿データは、フォトショップ形式、カラーモードCMYK、解像度360dpi以上が必須条件となります。

Q16. 複数の色数の製版についてはどのように依頼したらいいですか。

複雑な多色デザイン画の場合は、まず当社で、色の分解と色の集約を行います。 その内容をお伝えしながら、お客様の色構成のイメージとマッチするか確認をして頂き、進めていきます。

Q17. グラデーションなどの表現方法を再現することは可能ですか。

“シルクスクリーンでは、C.Gのようなグラデーションを点描で表現します。 点描の密集度合いで、濃淡の移り変わりを表現しますが、高精細なグラデーションなどには、表現の限界があります “

Q18. Tシャツやタオルなどのシルクスクリーンを利用した商品は製作されていますか。

当社では、自社の製版を活用して、Tシャツやバック、手ぬぐいなど布製品を中心にプリント加工を施し、自社企画、受注請負、どちらでも製造・販売を行っています。また、クリエイターとの共同企画による商品開発にも取り組んでいます。

伊地智写真型製作所

お問合せ当社の商品についてや、シルクスクリーン版の製作についてのお問合せなどはこちらから

伊地智写真型製作所 Instagram